入れ歯・義歯

しっかる噛めるように、違和感の少ない入れ歯を作製します。
歯を失ってしまった場合、入れ歯治療を行い、歯の噛む機能を取り戻す事ができます。
本来入れ歯は、噛める状態を取り戻す事が目的ですが、ご自身の歯に合ってない入れ歯をご使用されてる
事も多く、そういった事から、噛むと痛いなど、不満をお持ちの方も少なくありません。
日浅歯科では、噛み合わせに拘って入れ歯を設計する事で、しっかりと噛める入れ歯治療を行っております。入れ歯をご使用の患者さんの不快感を極力なくせるよう、またこれから入れ歯を入れないといけない患者さんに対しても、しっかりと噛めるようにお手伝いが出来ればと考えております。

こんなお悩み・不安はないですか?

  • 違和感がある
  • 咬むと痛い
  • 見た目が悪い
  • 入れ歯がよく割れる

義歯作製までの流れ

1.カウンセリング
2.お口の検査・現在の入れ歯の検査
3.診断結果をお伝えし、患者さんの希望をヒアリング
4.元の入れ歯を参考にして新しく入れ歯を作る

義歯の種類

■ 金属床

特徴
① 床部分が金属だから、熱伝導が良く食事が美味しい
② 薄く作ることができるから、話しやすくて違和感が少ない
③ 丈夫で割れにくい
④ 汚れがつきにくい

一般的な保険適用範囲内の義歯床がプラスチックを主材料とするのに対して金属床義歯では、薄くする事ができ、患者さんによっては、話やすくなったり、違和感が少なくなる事もあります。
耐久性にも優れており、清潔で維持しやすいのが特徴です。
保険の入れ歯では、満足できない方は、一度相談して頂ければと思います。

■ ノンクラスプ義歯

特徴
① 金属のバネが無いので、入れ歯と気づかれない
② 丈夫で、割れにくい
③ 無味無臭で、アレルギー反応が少ない
④ 従来の入れ歯の半分の重さです
⑤ ガムや餅なども、入れ歯につきにくい

金属を使用しないので、自然な外観の審美性に優れた義歯です。
金属のバネが気になる方も、多くいらっしゃると思います。
ひと目で入れ歯とわからないので、入れ歯に抵抗がある方にもご使用して頂きやすいかと思います。
今お使いの入れ歯で、見た目や、違和感など、気になる事があれば、相談して頂ければと思います。

料金について

 

お気軽にお問い合わせください。089-934-8640受付時間 9:00-19:00 [ 木・日・祝日除く ]

ネット予約はこちら